東日本大震災救援支援活動団体 Smile-seed




こちらはスマイルシードの過去の活動報告ページです。最新情報はウェブサイトまたは公式Facebookページをご覧ください。

1月20日 七ヶ浜国際村AKIRAライブ〜佐藤誠司セルフストーリーオペラ〜

『あなたは大切な人』ライブ〜第2弾〜
奥に見れる建物が、七ヶ浜国際村。左側は瓦礫の山
  避難所として400名の方がこの国際村で避難生活をされていました。何度か物資を運び、チェロの演奏会をさせていただいた事もありました。そんな国際村で 星館長とともに、自らもすべてを無くしながらも、皆さんのお世話をしていた、岩本さんが、復興の願いを込めたラーメン『夢麺』をオープンされた。そこで、 ラーメンライブとなったのでした。





 国際村に向かう途中。スポーツ広場の隣の瓦礫の山に一同しばし、呆然。ここで、子供達が運動をするんだ〜っ。下には仮設住宅もあるなよね〜





 作業着姿の若者や近くの仮設のおじいさん。国際村には行けなくなったと、七ヶ浜の千葉町会議員さまで来て下さいました。
 国際村では、館長さんやスタッフさんが音響もライトも全て準備万端。来て頂いた皆さんへお出しするケーキもコーヒーもちゃんと用意して下さって。
 何時になく、佐藤さんも気合いが入ったようです。自らの体験を皆さんに伝える事で、勇気と希望を持ってもらいたい。命の大切さと人の絆、決してひとりでは無い事を力強く話してくれる姿は誰の心にも感動を与えるのでした。
 今年も多く方々の協力をいただき、年明け早々素晴らしい出会いと深い絆が生まれました。
 七ヶ浜では『夢麺』の岩本さんはじめ、国際村の星館長、フライアーを作成して下さった小野さん、スタッフの皆さん、そして、今回、『是非七ヶ浜でライブを』と言ってくれた、映像協力もして下さった、ケーブルテレビの佐藤愛由美さん、ありがとうございました。
 みなさんのお陰様です。皆さんの心や魂にすこしでも私達のメッセージが届き、笑顔になって貰えたなら幸いです。
 ハードなスケジュールを調整して、帰って来てくれるAKIRAキャラバンの晴奈ちゃん、佐藤さんホントにありがとうございます。ソウルメイトと言ってくれる皆さんに心から感謝申し上げます。
 今年も合い言葉は『笑顔の種をまこう』皆さんが元気になって、喜んでいただき笑顔になってもらえるように、どんな事でもスマイルシードは取り組んでまいります。スマイルシードの栄養は皆さんの『笑顔』なのです。深謝。
活動報告>>>020
>>>戻る


Copyright (C) Smile Seed Japan 2018. All rights reserved.