東日本大震災救援支援活動団体 Smile-seed




こちらはスマイルシードの過去の活動報告ページです。最新情報はウェブサイトまたは公式Facebookページをご覧ください。

3月4日 国際交流『スロバキア国立ルチニッツア民族舞踊団』
     〜ひな祭り会でおもてなし〜

 昨年、5月に、スロバキア出身のルドビィート・カンタ氏(石川県金沢市在住:チェロ奏者)とのご縁をいただき、宮城県内5カ所の学校体育館、避難所で『音の炊き出し』と題して、演奏会を開催。
 11月には河北ビックバーンにて、『安らぎの音楽会』ルドビィートカンタ氏と仙台在住のヘンリータタル氏との共演による、演奏会開催。
 5月にスロバキア大使との石巻市の視察同行をさせていただきました。その際『スロバキアは小国ですが、芸術と文化は誇れます。その芸術、文化の交流を是非とも今後とも支援して行きたい』とおっしゃっていただきました。
 このような、早い段階での開催に心から感謝申し上げます。
 シュトス・ドラゴン大使のご好意とルチニッツァのツゥルネル代表、フォークロールレポートの増永代表のご理解のもと、全国ツアーの中を縫って、石巻にお越しいただきました。
 石巻市市民恊働推進課、石巻市教育委員会の後援もいただき会場となった、石巻市門脇中学校の佐々木隆哉校長先生初め菅原先生のご協力に深く感謝申し上げます。
 総勢460名以上の参加ご来場いただき、みなさんに楽しんでいただけたようです。
わ〜っと歓声と手拍子、日本人にはなじみぶかく親しみやすいリズムに会場はあっといゆ間に笑顔です。
続々と参加者が増え、立ち見の方も。ほとんどの方々が、写真を撮っていました。
子供たちから、おかあさん、おとうさん、先生も生徒も、ボランティアスタッフもみ〜んなでダンス!みなさんの、踊っている姿でおわかりでしょう〜!




ひらつか美容室さんのご協力で、代表のズスカさんに振り袖を着て頂いての登場にみなさんが
『おぉ〜〜』と歓声と拍手が巻き起こりました。
おかあさん、お父さんの笑顔は本当に嬉しそうで

シュトス大使、ツゥルネル代表も大満足!
門脇中学校生徒代表より、お礼の言葉
生徒みなさんから、折り紙で作ったおおひな様カードをルチニッツアのみなさんへ。おひな祭りの行事についても紹介致しました。
さ〜みなさん、自由に写真会してくださ〜い!待ってましたとみなさん。すごい!

子供たちにも、直接話しかけてくださったシュトス大使




 急遽、東京から着てくれたモデルチーム16人のお陰で、会場の準備が出来ました。
テキパキ本当に良く動いてくれました〜〜〜〜感謝です!ボランティア支援ベース絆のお手配、何時もありがと〜〜〜う!!
名古屋から、尾張東部放送ラジオサンキューの皆さんも取材に着て下さいました。
今回、影の立役者。担当して下さった菅原先生!こんなにいっぱいになるなんて〜驚いていました!
私達も驚いています!
15:00時には、市役所へ同行。亀山市長も本当、笑顔で喜んでくださいました。今後も、シュトス大使より、スロバキアは石巻との芸術、文化交流の用意があると、申し入れ下さいました。
14:00 日和山神社でスタッフとルチニッツアと待ち合わせ、今度は石巻市市内の視察へ
門脇小学校〜大川小学校とご覧いただきました。
 今回の映像は、一部ですが、アリTVの伊セさんが撮って下さり、『とうほく復興カレンダー』に載せていただきました。You Tubeにて検索して頂ければ、ご覧になれます。

スタッフの感想
将太朗:駐車場担当で寒かったけど、とにかく楽しかったデビューでした。

ウッチー:みんなの笑顔がよかったの〜!こんなにたくさんの方が来てくれて。感動!

じゅん:いそがしかったけど、めちゃ!楽しかったです〜!うれしい〜です!感謝です!!

つっくん:とにかく、とにかく楽しかったです。又、おねがいします〜ぅ!

聖ちゃん:とっても、楽しかったです!

丸ちゃん:めっちゃ忙しかったけど、良かったです!素晴らしかった!
 
どうやら、スタッフの感想は同じようですので。省略
とにかく、感謝感謝の日々でした!みなさ〜ん!!ありがとう〜!

*悲しみや恐怖、辛い思い出を栄養にして明日に向かって、『笑顔の種をまこう』を合い言葉に今年も、一人でも多くの皆様に笑顔になっていただくために、活動させていただきます。皆様に心から感謝申し上げます。
活動報告 >>>活動024
>>>戻る


Copyright (C) Smile Seed Japan 2018. All rights reserved.