東日本大震災救援支援活動団体 Smile-seed




こちらはスマイルシードの過去の活動報告ページです。最新情報はウェブサイトまたは公式Facebookページをご覧ください。

5/8・9 貞山小学校:危険遊具撤去 

 30 年前に建てたと遊具、津波で根元が腐り校庭の一部が危険立ち入り禁止のポールが立ちロープがはられている、そんな状態にしておく事を、前校長に何とかなら ないかとかと相談されておりました。春になり校庭でのびのび遊ぶ事が出来ないなんて..........この遊具を撤去して子供たちと植栽・植樹をさせて 頂く事を約束して、さっそくOPEN JAPANの助さん、Gakubo隊の黒沢氏に相談した所、心良く快諾。【わかばの丘】再生プロジェクト開始!
=最後に5〜6年生と記念撮影=

一つ一つ丁寧に、使える丸太、枕木、全てを分ける作業は思った以上に大変な作業です。
震災で私達が実践している事は、何を大切に活動するかです。
当時のPTAが子供たちの為に造った遊具、それは撤去するときも同じです。
その、ものことがいかに大切で無駄にしないか、そして何よりも「真心」です。
そして、ユーモアと笑顔........
黒さんは、子供たちにも人気です


 まだまだ、使える枕木と丸太は奥松島宮戸島玄関口の花壇に生まれ変わる予定!

 この日は、Gakubo隊、タイヤキーズ、森の楽園のトッチくん、牡鹿から奥田くんが手伝って下さいました。
活動報告>>>038
>>>戻る


Copyright (C) Smile Seed Japan 2018. All rights reserved.