東日本大震災救援支援活動団体 Smile-seed




こちらはスマイルシードの過去の活動報告ページです。最新情報はウェブサイトまたは公式Facebookページをご覧ください。

3月24日、実家近くのほとんどの家々は床上浸水。

 現地入りまししたがまだまだ通行止めも多く大変な状態が続いております。

 
 この時まだ、多くの同級生達の安否は確認できていないままでした。

3月25日
 街も泥と臭いで、くらくら!同級生の福来館(地元では有名な写真館)に連絡をとりまずは安心!
 信ちゃんも無事、伸ちゃんも元気、春樹も相変わらず元気。
 それぞれ出来るボランティアをしている様子でした。 











3月26日
日和山から見た溱方面、溱入り口




 市内のあちらこちらに船がまるで始めからそこにあったかのよう.........灯油とガソリンを積んで、野村宅へ。泥まみれで家の掃除!





3月27日、空爆を受けたような瓦礫の山、目を突く異臭に折れそうになる。。。それでも道行く人に集めた衣類や食料を渡す。

次のレポートへ >>>report003



Copyright (C) Smile Seed Japan 2018. All rights reserved.