東日本大震災救援支援活動団体 Smile-seed




こちらはスマイルシードの過去の活動報告ページです。最新情報はウェブサイトまたは公式Facebookページをご覧ください。

5月28日、女川第二小学校でチェロの演奏。

だいぶ、きれいになった、女川町立病院からの景色に皆さん絶句、顔色は真っ青。


さー気を取り直して、皆さんのために!

阿部教頭先生。うるうる

第二小学校の校歌まで演奏してくれたカンタさん!

最後はやっぱり、スマイルシードレターを一人一人にお渡ししました。

教育長さんと第一小学校の教頭先生にも、メッセ−ジカードと切手付きを差し上げました。



 石巻市立石巻中学校 体育館へ
 まずは、日和山へ案内しました。改めて皆さん絶句してました。





SLOVAKIA大使まで、おいで下さった母校、石中に。。。境校長(現石巻教育長)先生もびっくり!

人が居るのかわからないほどの段ボウルの中での演奏。
 最後はスマイルシードカードのサイン会。沢山の拍手をいただき、ビクックリしました。200人はいらしたそうです。

ここで、カンタさんと田中社長とお別れを惜しみながら次なる、コーディネートは。

日和山と避難所の体育館をご覧になり、真剣に語りかける大使。
 現石巻市長、亀山 紘市長とのご対談。
『小さな国ですが、何時も応援していくつもりです』と言って下さいました。ありがたいことです。

石巻市長と固く手を組まれるお二人は素敵でした。


5月29日
 常磐木学園高等学校シュトラウスホール 大使主催にお招きいただきました。
 なんと、私の高校でもありました。





 カンタ氏、仙台フィルの子熊由里子さん、
Nestor Rodriguez氏





 素晴しい演奏会。夢のようでしたが咳が止まらず、二曲目で退出、カメラマンとしてサポートさせていただきました。
 大使のお隣のお席を用意していただいたのに〜〜

はなチャン、千紘ちゃん

 ふざけた三人です。

別世界のような素晴らしい演奏会でした。お招き頂きありがとうございました。




5月31日
 石巻貞山小学校へ70ケースお水をお届け。これで、100ケースの備蓄完了。





 渡波小学校、湊小学校の子供達の様子を伺い、水筒の持っていない子が350名中100名いるらしく、調べてもらい、プレゼントさせてもらう事に決定!これから、暑くなるし。
次のレポートへ >>>report011
戻る


Copyright (C) Smile Seed Japan 2018. All rights reserved.