東日本大震災救援支援活動団体 Smile-seed




こちらはスマイルシードの過去の活動報告ページです。最新情報はウェブサイトまたは公式Facebookページをご覧ください。

7月5日〜

校舎は避難所になっています。湊中学校
 渡り板でつながっている体育館は、湊食堂として、炊き出しや、
 cafeとして、四万十さんが常時ボランティアしてくれています。8月には撤退予定だそうです。
 仮説に移動のため取り壊しに入るそうです。
 キャンナスの方達が、率先してトイレ掃除をしてくれたおかげで、何処よりもトイレはきれいです。
ツバメが餌をあげに戻ってきました。巣はかなり上の方です。

 牡鹿中学校に炊き出し用具一式を贈呈。
 前回行ったときに、家庭科室の水が使えると聞き、自分たちで炊き出しをやってみると言ってくださったので。
 まだまだ、給食に野菜や汁物は口に入らないのが現状。

7月7日
 山下中学校の中の渡波小学校




 馳浩事務所の中野さんが、運んで来てくれたGUAMのキャリーは水筒、内田さん(ウッチー)やゆかりさんからも、タンブラーも。
 三階まで運ぶのを生徒さんと学年主任の山田先生にお手伝い頂いた。

丁度、昼ご飯が終わったばかりということで、代表の子に手渡しさせていただけた。


お礼の挨拶までいただき、感激です。ありがとう!

 貞山小学校でのイベント会やっているので、覚えていてくれた子も多く、声をかけてくれた。
嬉しい〜〜〜!



 明るく元気な子達は、井上先生のクラスでした、納得!!

 スマイルシードカードも渡し、又会う約束して帰りました。
 明るく元気な子達は、井上先生のクラスでした、、納得!!
 出来るだけ長く使ってほしくて、ステンレスの水筒を集めましたが、低学年の子には、シールをたくさん用意したので、オリジナル水筒を楽しんでほしいと、お願いしました。
 スマイルシードカードも渡し、又会う約束して帰りました。
 覚えていてくれて、ありがとう!!覚えていてくれて、ありがとう!!

日和山神社へ。しっかり成長していた、ひまわり
来年は、子供達と学校に一緒に種まきできますように。



 仙台放送の佐藤さんがこの日、ひまわりの撮影をしてくれました。
 学校は取材できなかったからね、ごめんね!
次のレポートへ >>>report019
戻る


Copyright (C) Smile Seed Japan 2018. All rights reserved.